妊娠7ヶ月

スポンサード リンク

2011年03月24日

☆心配・・・☆

                              現在の体重 52.6Kg

こんばんは、長崎は寒い1日でした

関東以北はお水不足で大変な事態となっていますね・・・・

つらそうな主人が心配なので早く帰りたいのですが

原発も落ち着くまでもう少しかかるのでしょうか・・・。

帰ったところで水や食料の問題が待っているのです。

長崎はまるで、違う国のように平和です。

水もガソリンも食料もたくさんあり、

ないものと言ったら乾電池くらいでしょうか?

放射線におびえることなく、空気もきれいだし、お水も美味しい。

地震の心配もありません。

同じ国なのに、こんなにも違うのですね。。。

穏やかに暮らしている自分が、申し訳なく思ってしまいます。

でも、おかげでお腹の赤ちゃんは元気で、

明日からは8か月(妊娠後期)に入ります

赤ちゃんのためにも、もう少し主人には辛抱してもらうしかなさそうです

mmcoron at 17:32|個別記事コメント(0)
スポンサード リンク

2011年03月23日

★妊婦には過度のストレスは危険★

ども、こんばんは。
ゆっぴーの旦那です。

妻が家出して1週間がたちました。



食料も底を付き
さらに今日は
東京の浄水場から高濃度の放射能が検出し
水道水まで危険な状態に。

しかも検出した放射性物質の濃度は
乳児の基準値を超えたものらしく
ミルクや食事はどうやって用意すればいいのか
いっそうの混乱が増しそうです。

当然、我が家・・・
というか
ひとり取り残された自分も混乱しております。

会社でそのニュースを知ったのですが
帰りによったスーパーでは
すでに水はなく
お茶さえも残りわずかでした。

そして先週から探している
ティッシュさえも
いまだ購入できておらず
危機的状態が続いております。

かなり苦しいです。



昨日なんかは
深夜1時過ぎに届いた
緊急地震速報でビクッとなり
なかなか眠れませんでした。

あのメールの警報音
かなりのストレスです。



仕事、地震、生活
何重ものストレスが折り重なり
もう少しで
胃潰瘍!?
ってくらい
吐き気と胃が痛い状態が続いてます。
(※実はもうなってる?)



胎児のためにも
妊婦には過度のストレスは当然NGですが
健常者にも過度のストレスはNGでした。



頑張れニッポン!!

・・・などと
元気に振舞えません。


頑張れ自分!!


今は自分で精一杯。

medina123 at 21:15|個別記事コメント(0)
スポンサード リンク

2011年03月22日

☆手作りスタイ☆

                            現在の体重 52.8Kg

長崎のお義母様はお料理だけでなくお裁縫もとってもお上手なので

昨日は手芸屋さんに連れて行ってもらい好きな生地を選んで

スタイの作り方を教えてもらいました

うちのべべちゃんは一応女の子だと言われていますが、

『8割』女の子ということなので、万が一男の子でもいいように、

一枚は黄色、もう一枚は女の子だと信じてパープルの花柄にしました

型紙で型をとってから、チャコペーパーで印を付け

あとはひたすらチクチクと手縫いをしていきます

ヒモを付ける時や補強のためにちょっとミシンを使いましたが

ほとんど手仕事です

一針一針、愛情を込めて・・・

チクチク、チクチク。

やっと完成しました

2011032215350000


まずは簡単な黄色のスタイから

首周りはベージュのゴムにして形もシンプルなラウンド型にしました

ゴムだと、子どもの首に掛けるときに楽チンなんですよね・・・。

可愛さより実用性と簡単さを求めてしまう私・・・

ちょっとシンプルすぎたので、今度ワッペンでもつけようかしら

周りにグリーンの糸でステッチをしたら、ちょっとだけ可愛くなりました(笑)

2011032212560000


お次はラブリーな花柄で、ヒモも布からミシンで作りました

ちょっと難しかったけど可愛くできたので、これはお出掛け用に

2011032215360000


手作り、楽しいです

Yちゃんも一緒だから、なおさら

このスタイを使ってくれる日がくるのが待ち遠しいです

長崎にいるうちに、他にも色々教えてもらいたいと思います。




長崎でも毎日ニュースを見ていますが、

救出されたという明るいニュースもあれば

まだ家族が見つからない、食料が届かない・・・などの

胸が痛く、締め付けられるような悲しい報道や

困難な状況の中でも助け合って生きている姿を目にすることもあり

そのたびに、長崎から涙を流しています。



どうか1日でも早く、少しでも状況が良くなりますように・・・

mmcoron at 15:58|個別記事コメント(0)
スポンサード リンク

2011年03月21日

☆昨日の夕食 ~餃子とエビマヨ編~☆

                            現在の体重 52.7kg(服を着て)笑

こんにちは、長崎は冷たい雨です

体重計がこちらにもあるので計ることが出来るのですが、

リビングにあるため、いつものように裸で計るわけにはいかないので

正確ではないのですが、一応計ったら記録していこうと思います

昨日はお昼ご飯の野菜炒めと、夕飯の餃子・海老マヨ・おみそ汁を

私とYちゃんで作りました

2011032019360000


いつもお義母様のおいしいお料理に慣れてらっしゃるので

お口に合うか不安だったのですが、

「おいしい」とよろこんでくれ、お義父様は20個近くも食べていました

よかったよかった、一安心です

心配なのが一人置いてきてしまった主人の食事です・・・

いつも電話で「何食べたの?」と聞くのですが、

私がこちらへ来る前に作りだめしといた料理は底をつき、

ちゃんとしたものを食べていないようなのです

帰ったら、主人の好物を作ってあげたいなと思っています

私もホームシックになってきました

早く原発が落ち着いてくれたらいいな・・・

mmcoron at 13:12|個別記事コメント(0)
スポンサード リンク

2011年03月20日

★震災・放射線による妊婦、胎児、赤ちゃんへの影響★

ども、ゆっぴーの旦那です。

大地震発生から10日目となり
明るいニュースや暗いニュースが飛び交っています。

そこで妊婦の妻を持つ自分として大変気になるのが
震災や放射線が与える妊婦や胎児への影響です。



放射能の危険性について
テレビでは
シーベルトだかマイクロシーベルトだか
専門家が毎日同じような表を使って説明していますが
どうも、疑わしい。
疑わしくてしょうがない。

自分は理系出身なので
数値による解説・説明に対しては抵抗はないのですが
被爆の危険度を表す数値が
そもそも怪しいと思ってしまうのです。

なぜなら、
人体に被爆させる実験が行えるはずもないので
テレビでよく見かける危険度をあらわす数値の根拠が
漠然としているんです。

また、あのような表を作る場合
測定した環境を明記もしくは説明するものですが
対象者の性別、年齢、体型など一切分からない。

赤ちゃんでも問題ないと発言していた専門家もいましたが
そもそも
200kgのお相撲さんと10kgの赤ちゃんが
同じような数値に当てはめられるわけがないんです。
無責任すぎる。



・・・と怒りはこの辺で抑えておきます。

では、本題に戻ります。

今回の大震災によって
妊婦や退治に直接関係あるものから
間接的に影響してくるものまで
考えられるものをピックアップしてみました。

以下、参考にしてみてください。



・混乱や停電により病院が正しく機能しなくなる。

・母体の精神的ストレスにより胎児の脳の発達に影響をあたえる。

・軽度の被爆でも、胎児に影響を与える"危険性"がある。
(※現時点では論文で可能性を示唆している程度)

・仮設住宅の建材に高濃度ホルムアルデヒドが含まれていた場合、
胎児死亡および奇形児の危険性。
(※国内の建材は比較的問題ないようですが・・・)

・出産後、紙おむつ、粉ミルク、衛生面を確保することが困難。

・母体の精神的ストレスにより母乳がでにくくなる。

・母体の栄養失調により母乳がでにくくなる。



調べて分かったのが
はっきり分かっている事は
一番の問題はストレスのようです。

ストレスが胎児や赤ちゃんに与える影響は大きく
ストレスを感じるようなことは極力避けるべきです。

そして、まわりのひとも
ストレスを除いてあげられるように
協力してあげられるような環境づくりを大切にしたいです。



また調べていて分かったことなどがあったら
こっそり追加していこうかと思います。

medina123 at 21:00|個別記事コメント(2)